Fishermans archive

上州屋 鶴ヶ峰店

〒241-0025
神奈川県横浜市旭区四季美台25-12
045-366-3519
http://www.johshuya.co.jp/shop/shop.php?s=131

[この場所へのルートを表示する]

最新情報RSS情報等から

㈱シマノ 2019ブラックバス研修in亀山ダム (2019/5/14)

こんちは、スタッフコバです。今回は(株)シマノ様主催の2019バスタックル試投会in亀山ダムに参加してきました。


たくさんのシマノバスタックルを手に取り、実際の感覚をお客様に伝えるべくガンガン試投してきましたよ^^

シマノのインストラクターさんに2019の新製品アンタレス、カルコンDC、スコーピオン、SLX、バンタムのルアーなどの商品コンセプトも教えていただきました。
ただ、今回すごいのは

そのインストラクターさんが

 

何と

 

何と

 

若きロードランナー!!!

伊藤巧さん

いやー、はっきり言ってスタッフコバ、バス担当やっていてゴメンナサイ、超しあわせっス^^
長年バスやっていて、最終的になりたいと思っているストロングスタイル!その直系も直系!
若きロードランナー伊藤巧さんとシャメ撮れるとは・・・・(涙)

ありがとうございます!!!

スッスイマセン、私事で…

なので、しっかり伝えときますよー、巧さんが言ってたことを

・2019アンタレス
MGLスプールが新しくなって、左右非対称ボディーでといろいろありますが、一番感じてもらいたいのは単純に今までのリールより5~10メートル飛距離がアップするスゴイリールだということ。もちろん自分も試投してきましたが、

アレッてくらい、伸びます!

正直、ちょっと高いリールですがこれを購入すると明らかにアキュラシーアップしますので、やっぱりアンタレスですねー。お値段分の価値アリです。買いましょう!

 

・NEW カルコンDC
とうとう10年ぶりのバージョンアップ!シマノバスリールフラッグシップのアンタレスと双璧をなすカルコンDC。こちらの売りはパワー!話題のバンタムスラプターを試投させてもらいましたが、やっぱりカルコン。全然楽に巻けます。また、ギアは4.8の一択!低いと思う方もいらっしゃいますかもしれませんが…
いいんです!
ビッグルアーのスピード調整が楽にできるんです!やはりこのリールではビッグルアーを使いたいところ。
最新機能を盛り込んで10年ぶりのバージョンアップ。今回も10年はいけそうです。買っちゃいましょう!

 

・スコーピオン
いやー、シマノさんやり過ぎってくらいコストパフォーマンス凄いです。MGLスプールはもちろんマイクロモジュールギアもついて巻き心地がワンランクアップしてます!ノーマルギアからハイギア、エクストラハイギアと選択肢が多いのもいいところですね。

 

・SLX
32mm径MGLスプールで飛距離だけでなく、ショートキャストも得意。ハガネボディーで強度もアリ!伊藤さんいわくトーナメントシーンでの使用でも全く問題なしとのこと。価格帯から考えて入門者の最初のリールの選択肢となること間違いなしですね。

 

・Bantam マクベス フラット AR-C
シャッドとクランクの中間のフラットサイドクランク、日本で流通されて確実に手に入れられるフラットサイドはマクベスフラットサイドクランクが初めてとのこと。たしかに、そうですね^^それと、あればいいんですけどクランクベイト専用のロッドがなくても扱えるのがグッド!なんせ自重が9グラムなのでヘビーな竿でなくても扱えるのがありがたいです。しかも他のルアーでも実績十分のシマノAR-Cを搭載なので飛距離バッチリですよ。

 

・Bantam Bt スラプター
巧さんが陸王などで、S字系ビッグベイトで行っていたシークレットチューンがパッケージの状態からできている!!!通常トゥイッチすると普通にターンしたりするんですけど、スラプターは水面方向にスイッとエスケープアクション!!!この水面方向ってのがキモでこの水面方向で逃げ場が無くなったベイトにしか反応しないバスが…と、昨今ありふれているビッグベイトの中でもこれは久々に要チェックなビッグベイトの登場ですよー^^(浮力はウエイトホールにネイルシンカーを装着することで調整可能です!これもスゴイ)

 

・Bantam BT フロッグ
巧さんにとってフロッグは必ずチューニングが必要になるルアーなのですが、このBTフロッグに関しては購入した状態でのキャストが可能なルアー。また、小型のフロッグが多い昨今、ビッグバスを狙う本当のフロッグはこれくらいのサイズが丁度いいともおっしゃってました^^

 

いろいろ、巧さんから解説をいただいて勉強になったところで巧さんを交えてミニトーナメントの開催です。

 

今回の亀山はスポーニングのアフターってことで、バスの体力もまだ回復しておらずキーワードは

スモールルアー/スローな動き/表層

といったとこでした。


数を伸ばしていたアングラーは圧倒的にスモールルアーのチョイスが多く、釣っている人で20匹ぐらい釣っていました。
ただ、サイズを上げているアングラーはその限りではなく3から4インチクラスのルアーを使っている人もいました。

 

平均サイズは30センチ未満とまさにアフターという感じの亀山湖、そんな中巧さんは
40オーバーを含む合計7本と圧倒的な釣果で優勝!!!

カッコ良すぎです!
さすがトッププロです!

 

釣り方なども聞いてきましたがそこらへんは長くなってきましたので鶴ヶ峰店スタッフコバまで聞いてください^^

とにかくトッププロの釣りを見てきて自分もなんだかバス釣りうまくなってきたような気がします!
あくまでも、気がするだけですが・・・

ちなみにスタッフコバは36センチ一本でした^^
今年の初バスなのでうれしかったです。

 

上州屋鶴ヶ峰店ではシマノ新製品ベイトリール、バンタムルアーはもちろん、アフターシーズンはスモールルアー押しで展開してますのでよろしくお願いしますネ!

 

ご来店、おまちしてます!

© Fishermans archive.